2008年03月02日

ドイツ語でフレンチトースト!?

夜に食べようと思っていたパンが少しぱさついていたので、そのまま食べるにはおいしくないようだった。

そのパンは幸いドイツの普通のパンである dunkles Brot (ドゥンkレs bローt/色の濃いパン)ではなく、かと言って食パンのように真っ白のパン(helles Brot/ヘレス bローt)でもなかったのだけれど、どちらかと言うと「helles Brot」の方に属するようだったので、

「明日の朝はフレンチトーストにしよう!」

と思いつき、その夜は別のものを食べることにした。

sauerbraten1.gif
料理の得意な私は、ささっと肉の塊を焼き、オーブンで煮込み、ドイツ人顔負けのSauerbraten(ザウワーbラーテン)を見事に料理した。→

続きを読む
posted by らぬんける at 02:00| フランクフルト | Comment(7) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。