2006年07月05日

ドイツの合言葉−Wir fahren nach Berlin!/ベルリンに行くぞ!

今日のドイツ−イタリア戦、日本ではどれくらい見る人がいたのでしょうか。日本が抜けてしまった今、本当のサッカー好きだけが観戦しているのかなあと思ってます。
イタリア。ドイツにはイタリア人が沢山います。移民はトルコに次いでの多さです。そしてイタリアも応援に来ると思うので、今日の試合はかなりのイタリア人の数になるのではないでしょうか。

今試合の始まる1時間前です。4強が戦う今日以降、このドイツの合言葉は現実となるか。ふと思い書いています。

Berlin, Berlin, wir fahren nach Berlin!
『ベルリン、ベルリン、俺達(?私達)はベルリンに行くぞ!』

ドイツはもちろん勝ちに行く勢いです。でも試合どうなるか分からないですからね。ここまでサッカーがドイツ人に一体感をもたらすとは思いもしなかったのと、無邪気にドイツチームの勝利を喜んでいるのを見ると、このまま勝ち進んで不況で沈むドイツも吹き飛ばしてくれたらなあと思うのでした。さてどうなるか。
posted by らぬんける at 02:49| フランクフルト | Comment(0) | TrackBack(1) | 基本(会話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

KGBの世界都市ガイド
Excerpt: ソ連時代のKGB(国家保安委員会)の元諜報部員たちが実名で描く世界の都市ガイド。 ロンドン、パリ、東京、ニューヨーク、カイロ… 彼らがかつて活躍した都市がスパイ独自の視点で語られる。 リアルで奇妙、前..
Weblog: アーベントイエル
Tracked: 2006-07-08 15:28

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。