2006年09月21日

カールスルーエで列車乗り換え

先週末久しぶりに夫の両親を訪ねてきました。
今年は忙しくOster(オースター/イースター)にも会っていなかったので、Weihnachten(ヴァイナハテン/クリスマス)以来です。

Bahnhof1.jpg
Karlsruhe(カールスルーエ)という町の駅

夫の両親はドイツ・スイス・フランスの国境近くの小さな町に住んでいます。
計2回乗換えが必要で、Karlsruhe(カールスルーエ)という町の駅でまずは乗り換え。(乗る列車によりMannheim《マンハイム》のときもあり。)
Karlsruhe(カールスルーエ)での乗り換えは初めてでした。

Bahnhof2.jpg
ドイツではStrassenbahnと呼ばれる路面電車。略してS-Bahn。SはStrasse(道路、通り、街道)から。Karlsruheでは黄色なのですね。
駅の中はすごい人ごみだったのと、待ち時間が長かったので駅の外に出てみると意外とがらんとしていました。週末で朝も早かったのでこんなものでしょうか。

kunst4.jpg
駅を右に出ると、このように目立ついくつかの芸術(?)作品がおいてあり眺めていましたが、


こちら↓の作品に気付く人はどれくらいいるのだろう。
kunst2.jpg

↓は拡大。私は駅舎の外観をいていて偶然に見つけたのですが。
kunst3.jpg

こんなどうでも良いようなことを考えながら、久しぶりにドイツの新聞を読んでいたのでした。
もうすぐ任期を終える小泉首相の記事が載ってました。
posted by らぬんける at 00:00| フランクフルト ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24069552

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。