2006年11月26日

訂正とお詫び

先回の(11月24日)の『ドイツ語で発音に困ったら A から Z』で間違い(とは言えないかも知れませんが、書き直したい部分)がありましたので、訂正しました。
訂正部分は、
Schuhmacher→Schumacherです。コメントをいただいてお返事を書いていたところ、ふと書いた記事を読み直すと書き直したところが全く反映されておらず、ほぼ見直し前の状態で在ることに気づきました。書き直したものがアップロードされているのをきちんと確認しなかったためです。申し訳ありません。コメントをしていただいたしーちゃんさんに感謝です。

Schuhmacherは靴職人のいる靴屋という意味で存在するので、そのまま直さなくてもいいかなと一瞬思ったのですが、私の頭の中には多くの人が知っているであろうMichael Schumacher(ミヒャエル シューマッハー)があって、人の名前としての例を出したかったので、SchumacherはSchuhmacherではないよ、何て思いながら書き直していたのですが、それが反映されていなかったというわけです。

その他、文章はそのままにしましたが、Umlaut(ウmラウt/ウムラウト)を使用しての単語/A-Umlautなら『ae』と書き直したもの、と書き直したのですが、これもそのままになったままでしたので書き直しました。

お知らせせず書き直すだけにしようかなと思ったのですが、色々考えた結果お知らせすることにしました。
何度も見直しをして間違えがないよう書いていますが、もし間違っていましたらすみません。その際は指摘していただけたら幸いです。簡単で、使えるドイツ語を紹介したいのにそれが間違っていたら、使えないドイツ語になってしますからね。(というか脱線してばかりのような気がしてますが。)

こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。
posted by らぬんける at 00:00| フランクフルト | Comment(6) | TrackBack(0) | 間違えたドイツ語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
audiと申します。今、高校生ですが将来ドイツに行ってみたいです。少しだけドイツ語を学びたいですが色々教えていただきたいですがよろしいでしょうか?(例えば・・・日本語をドイツ語に変えたい文章など)
これからもたまにここに見に来て参考にします^^
Posted by audi at 2006年12月01日 18:14
audiさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
高校からドイツ語、何てうらやましい!私がお役に立つかどうかわかりませんが、質問お受けしますよ。私の出来る限りでお答えします。

是非また来てください。


Posted by らぬんける at 2006年12月02日 04:24
返事ありがとうございます^^

いつか、ノイシュバンシュタイン城に行きたいです^^ほかにもいろいろ見たいです。

なので、少しだけドイツ語を学ぼうと思い始めたわけです。

早速、質問ですが・・・「頑張れ!」のドイツ語は何ですか?読み方も教えてください><

返事はいつでも良いです^^
Posted by audi at 2006年12月02日 09:46
次回の記事で書きたいと思います。
文章はは短いと思うのですが、時間に追われてまして。。。少々お待ちくださいね。

何かと曰くのあるルードヴィヒ2世 の建てたノイシュバンシュタイン城、本当に綺麗です。audiさん観に行けるといいです。
Posted by らぬんける at 2006年12月03日 18:13
そうなんですかー。

是非見に行きたいです^^

他に行ったほうがいい場所ってありますか?(笑
Posted by audi at 2006年12月05日 15:40
『頑張れ!』について書いてみましたが、使えそうなのありましたか??

他に行ったほうがいい場所、というよりaudiさんの趣味や興味の対象は何でしょう??
ドイツだと車や建築、デザイン、サッカー(?)、オペラ、音楽、歴史などなど色々とあると思うのですが、テーマを絞った旅なんてお勧めです。私の場合、食事もかなりの重要度を占めたりします。(笑)
Posted by らぬんける at 2006年12月07日 08:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28259312

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。