2007年03月14日

Schokolade(ショコラーデ/チョコレート)ドイツチョコレート−その1

gubor.jpg

会社名: Gubor
名前:  Eierlikoer Pralinés
重量:  100g
値段:  2,15Euro
一言:   Eierlikoerとミルクチョコレートの組み合わせが最高。


Eierlikoer(アヤーリkヶr/玉子のリキュール)、例えようのない味だけどとても味も濃厚でクリーミー、好きな人はやみつきになると思う。私もその一人。

このEierlikoerの入っているチョコレートで値段が落ちると、このEierlikoerの味がいまいちだったりするので私はEierlikoerではケチらないことにしている。色々試したけれど、チョコレートもおいしいし、このGuborとても良い商品だと思う。二つのお気に入りEierlikoer入りチョコの一つ。知らない人は一度試してほしいチョコレートの一つなのだけど、、、


先ほどすべて食べてしまう前に、写真を撮ろうと蓋を開けると何と!終わりの4つほどはチョコレートが割れていてアルコールが蒸発してしまっている!ちっ(怒った顔)賞味期限はまだまだあるというのに!怒!怒!
実はこのEierlikoerだけで既に3回目なのです。それだけ良く壊れているのか、運悪く私がそれを手にしてしまうのかは分からないけれど、3回中、全滅が一度、2回は半分が壊れていて食べられなかった。それにしてもひどすぎる!2,15Euroは私にとって結構な値段なのだ。今回はこのため私も納得がいかなくて早速、写真を送付しメールを送った。どんな返事が来るだろうか、と言うより果たして返事は来るのだろうか。

お土産に買うなら、スーパーで買わない方が良いかも。何となくなのですがスーパーで買ったときに壊れているのが多いような気がしたのです。確かではありませんのであしからず。デパートでも希望小売価格でスーパーと同じ値段で売ってます。
posted by らぬんける at 00:00| フランクフルト | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(食べ物編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。