2007年03月15日

Beschwerde(べシュべrデ)−苦情
Schokolade(ショコラーデ/チョコレート)ドイツチョコレート−その1の続き

昨日の続きになります。

早速Gubor社からメールがきた。とりあえずメールはEs tut uns Leidの謝罪文で始まっていたので、このため私の怒りもずいぶん収まった。

beschwerde.jpg
メールに添付した写真

なぜこれだけで怒りがかなり収まるのかと言うと、ドイツではなかなか人は謝らないからなのだ。もちろん全ての人がそうなわけではないけれど、誤りたくないのか非を認めたくないのか、それとも悪いと思っていないのか、明らかに相手に非がある場合でも、この場であやまらないって?!と憤慨したり、呆れ返ったりなどしばしば起こる。と言うわけで、すばやい返答に加え謝罪をしていたので私の心もかなり落ち着いたと言うわけです。
続くメールには、調査するために商品を送ってほしいと言うこととその商品を交換してくれるとあったので、正直少し面倒と思いながらも勢いでサッと済ませることにした。

残念ながら送るために見合った箱がなく、1,2Euro(約184円)を出して箱を買うことになってしまった。いくら2,15Euro(約329円)のチョコレートは私にとって高いとは言え、家にあった厚手の封筒で送っても良かったけれど、途中でもっと壊れたりしたら元も子もないと思い、何だか割に合わないと思いつつも箱を購入した。そしてそのあと郵便局に『もう絶対、着払いで送ってやるー』と思いながら走る私でありましたが。。。

郵便局で『着払いでお願いします。』と言うと専用の用紙が渡されたので、それに記入しなおす。書きながらあまりに静かなので、『普通だったらいくらかかることになるの?』と聞いてみると、

郵便局の人『12,6Euroです。』
私『えっ!?12,6Euro?!』
郵便局の人『着払いでなければ3,9Euroです。』

何だかこれにも納得できなく、3,9Euro(約598円)を自腹を切った私は馬鹿でしょうか。100gのチョコレートを送るのに、3,9Euroもかなり高いと思うけど(入れた箱が少し大きかったからだと思う。)、誰が支払おうと12,6Euro(約1930円!)は許せなかった。
(本日3/14のyahoo ファイナンスより1Euro 153,21円で計算)

何だかチョコレート一つのために箱にもお金を出し、走り回って挙句の果てには送料まで出しちゃって私って馬鹿みたい、と言うより馬鹿だ。そんな時間もお金も使ってる暇ないのにと思いつつ、でも何もしなければ『泣き寝入り』。現に私は既に2回も不良品を買ってしまったにも関わらず、何もアクションを起こさなかったから。今回は腹を立てているときに即効で、写真を撮りメールを送ったので送ることにいたったのだけど、こうしなければまた同じ事を繰り返してると思うから、これはこれで良いということにした。(それに払ったものは戻ってこないしね。)

ちなみに着払いは、相手の許可なしで着払いにすると相手が支払わない場合、戻ってきてその分の料金を支払わなくてはいけないので注意です。

この後どうなるかまた追ってお知らせします。(って興味ない?)
posted by らぬんける at 00:00| フランクフルト | Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り(食べ物編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いえいえ、天晴れでございますよ♪
泣き寝入りをすると、なんだかチクチク残りますけど、
行動したからには、「済み」のスタンプをポンっとできますもんね。
(笑い話にすることだって可能?!)
スイートな結末になりますように♪(チョコがたーくさん送られてくるとか☆)
Posted by 水砂子 at 2007年03月27日 10:54
そう言われるとそうです、送った後は(少し考えちゃいましたが)心も頭もスッキリ!

そしてその結果は、、、後日ご報告しまーす。
Posted by らぬんける at 2007年03月28日 04:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35939379

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。