2007年05月14日

ドイツ 今が旬の野菜!
白アスパラガス

とうとうこの時期がやってきました。
そう、Spargel(シュパーゲル/アスパラガス)です。理由があってここ2,3年食べるのを控えていたので久しぶりにいただきました。

spargel3.jpg
これで500g

日本では瓶詰めでしかお目にかかったことの無い白いアスバラガス。ドイツでは緑のものも見かけますが、この白い方が主流です。
緑と白の違いは品種の違いかな、くらいに考えていたのですが、実は白いアスパラは日焼けをしていないアスパラだったのです。
spargel2.jpg
アスバラガス畑はこんな感じです。

これを知ったときは本当、驚きでした。知らなかったのは私だけなのかな?育っている間、土の中にいて太陽に当たらないようにしてあるんですね。
spargel1.jpg
これは取り忘れか?

今回のアスパラは土曜日こちらのマーケットで購入。勿論、地元のアスパラを購入です。
markt.jpg
Markt(マrkt/マーケット)というよりSchloss(シュロス/お城)の写真ですが。

食べるのが久しぶりだったので、ドイツでは定番の茹でたSpargelをSosse Hollandaise(ゾーセ ホランデーズ/オランダのソース)で。ゾーセ ホランデーズは夫が作ることになっているのであまり詳しくは分かりませんが、白ワインとバターの入ったソースです。あと卵も入っているのかな。ちなみにインスタントでも売っています。でもなぜこれがホランデーズなのかは知らないです。オランダはワイン作って無いし。

spargel4.jpg
こちらは今日のお昼ご飯です。

この白アスパラ、まだ焼いたことはありませんが、茹でても揚げても煮てスープにしてもすごく美味しい。大好きな野菜の一つです。でもなぜ2、3年食べていなかったと言うと、実は私はアスパラガスアレルギーみたいなのです。(涙)でも大好きなのでドイツに来て以来、春になると喜んで食べてました。皮膚の弱いところにその反応が出まして痒いのですが、見て見ぬふり(?)をしていました。食べたいがために、、、

しかし3年ほど前のある日、アスパラガスを1kgを茹でて色々なソースを作り2人で食べると、食べ過ぎたのか(ってそれしかないけど。)大変なことになってしまったのです。血が出るほど痒いし、目の周りも痒くなったけどかくわけにはいかないので冷やしたり、その効果はあったか分かりませんが大量にお水を飲んで体内からの排出を心がけたり。いくら好きでもさすがにこの後は、食べよう!とは思わなかったし、もう大量には絶対食べないと思います。でもやはり時間が立つというのは怖いもの、また少しではなくちゃんと食べたくなってきてしまったので、今日は約200g食べてみました。

この時期、食事に招待されると結構アスパラが出る確率が高いです。最近は事前にアスパラを主に食べると言われたら、

Ich esse gerne Spargel, aber leider habe ich eine Allergie.(イッヒ エッセ ゲrネ シュパーゲル、 アーバーr ライダーr ハーべ イッヒ アイネ アレギー/アスパラは喜んで食べるのですが、残念ながら私はアレルギーがあるのです。)

と言います。あまり食べないとそれも失礼だし、それをちゃんと言わないと『言ってくれたら他に何か用意できたのに。』と思われこれもまた失礼なのか、日本的な遠慮も気づいてくれる人たちもいますが、それをこちらから期待するのはお門違いと私は思うので、アスパラパーティーの時は一応言っておきます。日頃、小食なら言わなくても問題ないのですが、私の場合食べないと怪しまれますから。あせあせ(飛び散る汗)
posted by らぬんける at 00:00| フランクフルト ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 基本(会話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

白のレビュー
Excerpt: ワインはやっぱりこれですね。女性にも飲みやすいでしょう。喉を通った後もふくよかな香りが漂います。一言、美味い!↑【★無料ポイント⇒ココCLICK⇒ブログまで】↑をクリック→【このレビュアーのブログへ】..
Weblog: ドイツの思い入れ
Tracked: 2007-08-13 22:33

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。