2008年02月01日

angeblich(carrarawhiteさんへ)

carrarawhiteさんへ

コメントで「angeblich」に関して、「辞書に一体何が書いてあるのか楽しみです。」何て書いておいて大変申し訳ないのですが、現在辞書が家にほとんど無いことをすっかり忘れておりました。

すみません。急遽、引越しすることが決まりまして大急ぎで準備をしていましたが、とりあえず引越しはもう少し後となり、でホッとしているところなのですが、辞書も含め絶対に必要なものはほぼ既に、別の場所に運ばれたのです。。。

しかしまだここにあるダンボールより探してみて見つけた辞書は、、、

Stilworterbuch (Duden Series : Volume 2)
Der Duden Richtiges und gutes Deutsch(Duden 9)
Duden Bedeutungsworterbuch (Duden 10)
●Schueler Duden Chemie(今回全く役に立ちません、、、)

のみですが、どうしても気になるのでオンラインの辞書も利用して調べてみることにしました。これらに加え、(夫の)CASIO Ex-word XD-R7100 電子辞書 (ドイツ語)が日本語参考辞書となります。まずこちらの辞書で「angeblich」を見てみますと、

『angeblich
《付加語的に》自称の、表向きの;そう思われている。
der angebliche Taeter
犯人とされている男。

sein angeblicher Vater
彼の父親と称する(称せられている)男

Er ist angeblich verreist.
彼は旅行中ということになっている。』


私も英語で「angeblich」は何というのか(http://www.leo.org/オンライン辞書)で調べてみると、carrarawhiteさんと同じように「alleged」が出てきました。上記の電子辞書によると「alleged」は、

『alleged
〔初16c;allegeの過去分詞の形容詞化〕
1申し立てられた;断定された
用法:an 〜 murderer
殺人犯とされている人
  :The man was held for 〜 war crimes.
その男は戦犯の疑いで拘留された。

2疑わしい
用法:an 〜 miracle
まゆつば物の奇跡』


そして先回私が書きましたものを、こちらにもう一度。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「angeblich(アンゲーpリッch)」は私の言葉で言うと、

「証明と言うか、そのような実際そうであると確かだと言えないけれど、主張されている、言われている、思われていることを表す副詞・形容詞」で簡単に言うと「信用性に欠けるけど、そう言われている」場合に使われて、多くの場合は「疑っている・信じていない」という意見も含んでいる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


良い例があるといいのですが、5分ほど考えてもこれといった良い例が無いので、こんな例ですが。。。


例えば郵便配達員が私に小包を届けに来ました。ピンポーンとベルを鳴らしても出てきません。そのとき郵便配達員さんは、

「Sie ist scheinbar nicht zu Hause.」(彼女は不在のようだ)

と思うことでしょう。でもこれが郵便配達員では無く借金取りだった場合、ピンポーンとベルを鳴らしても出てこない場合、

「Sie ist angeblich nicht zu Hause.」(彼女は不在ということになっているようだ。)

とボスに連絡を入れるに違いありません。私はいるのに出てこないのではという疑い、確かではないのだけれど(私が出てこないので)表向きはいないことになってるけど実はいるのでは?という疑っている場合はこう言われるでしょう。(:このために引っ越す予定ではありません。笑)

これは上の辞書の例でもありましたが、
『Er ist angeblich verreist.
彼は旅行中ということになっている。』
ということは、言葉では書かれていませんが、「ということになっている」ということから「そういうことになっているけれど、実はどうなのか分からない」と疑い・確かではないという言葉がかくされていますよね。(?)

何となくお分かりいただけたでしょうか?私ももう少しスパッと判りやすく書くことができればよいのですが、力の無い限りです。

この「angeblich 」がいつも「疑われている」時に使われているわけでもないようで、いづれにせよ「確かとはいえない」情報に使われるようです。文脈によってということでしょうか。

私はほぼ毎日『Spiegel Online』(http://www.spiegel.de/)というオンラインマガジンを読んでいるので、こちらの右上の「Suche」(ズーヘ/検索)で「angeblich 」を検索しますと、「angeblich 」の書かれている記事が出てきます。訳すのが大変なのと、大変な割にはうまく訳せないのでこちらでは端折りますが、今回のように「angeblich 」に注目して読んでみるというのも面白いですね。


さてさてDuden Bedeutungsworterbuch (Duden 10)を見てみます。(この辞書の名前(『意味の辞書』)を読むたびに、「辞書って全て意味が書いてあるものじゃないの???と必ず思ってしまいます。笑)

『abgeblich〈adj.〉wie behauptet wird: er soll a. das Geld gestohlen haben.sinnv.:scheinbar』


そしてStilworterbuch (Duden Series : Volume 2)には、

『nicht verbuegt, vermeintlich; wie〔faelschlich〕behauptet: ihr angeblicher Onkel; ein angeblicher Augenzeuge; a. krank, verreist sein.』

とあり、「nicht verbuegt」(保障しない)と言う言葉もこちらでは出てきました。保障しない→確かなこととは言えないこと。「vermeintlich」(。。。であると誤って思われた、推定上の)。
そして「 wie〔faelschlich〕behauptet」ではカッコ付きでfaelschlich(誤った・間違った・思い違いの)も加わってます。


あとライプツィッヒ大学のWortschatzというサイト(http://wortschatz.uni-leipzig.de/)を見つけたので「angeblich 」を見てみたところ、Synonym(ズィノニューm/同意語)がありましたのでこちらに載せておきます。

Synonyme: anscheinend, denkbar, hoechstwahrscheinlich, hoechstwahrscheinlich, mutmasslich, moeglich, moeglicherweise, offenbar, offensichtlich, vermeintlich, vermutlich, vermutlich, vielleicht, voraussichtlich, voraussichtlich, wahrscheinlich, wahrscheinlich, wohl


Ich hoffe, dass es Ihnen etwas klarer geworden ist, was "angeblich" heisst.
(「angeblich」の意味が少しでも明らかになったなら良いのですが。)
タグ:Angeblich
posted by らぬんける at 06:00| フランクフルト ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 一人歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Guten Tag, liebe らぬんける!

Vielen Dank fuer Ihre ganz freundliche Antwort!!

とってもくわしいご説明、ありがとうございます!!

>『Er ist angeblich verreist.
彼は旅行中ということになっている。』

この「状況」のご説明で、よくわかりました。

さらには、

>ライプツィッヒ大学のWortschatzというサイト(http://wortschatz.uni-leipzig.de/)を見つけたので「angeblich 」を見てみたところ、Synonym(ズィノニューm/同意語)がありましたのでこちらに載せておきます。

Synonyme: anscheinend, denkbar, hoechstwahrscheinlich, hoechstwahrscheinlich, mutmasslich, moeglich, moeglicherweise, offenbar, offensichtlich, vermeintlich, vermutlich, vermutlich, vielleicht, voraussichtlich, voraussichtlich, wahrscheinlich, wahrscheinlich, wohl

上記の「同意語」はどれもなじみがあり、
結論として" angeblich "のわたしの解釈としては、
「おそらく」と言う意味合いだが、その背後には良くないニュアンスで「うそ」あるいは「真実でない」かもしれない....という感じが込められている、
と、理解しました。

このあたりはいわゆる " Sprachgefuel "の領域なんでしょうか。


らぬんけるさん、ひさしぶりに「骨のある」講義を聴いたような感じで、たいへん感銘を受けました。

お忙しい中、いろいろと詳しくしらべていただき、本当に感謝しております。

Noch einmal herzlichen Dank!!!

Carrarwhite,aus Japan
Posted by carrarawhite at 2008年02月03日 12:48
>結論として" angeblich "のわたしの解釈としては、
>「おそらく」と言う意味合いだが、その背後には良くないニュアンスで >「うそ」あるいは「真実でない」かもしれない....という感じが込められている、
>と、理解しました。

そうなんです、その通りなんです!そのネガティブな感じが付いている場合が多いんです。

私は持っている辞書や見たサイトを丸写ししただけですが、笑、Carrarwhiteさんの疑問がすっきりなさって良かったです。


>お忙しい中、いろいろと詳しくしらべていただき、本当に感謝しており >ます。

Gern geschehen! Ausserdem hat es mir Spass gemacht und auch sehr gut getan!

Posted by らぬんける at 2008年02月04日 02:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81740797

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。