2008年03月02日

ドイツ語でフレンチトースト!?

夜に食べようと思っていたパンが少しぱさついていたので、そのまま食べるにはおいしくないようだった。

そのパンは幸いドイツの普通のパンである dunkles Brot (ドゥンkレs bローt/色の濃いパン)ではなく、かと言って食パンのように真っ白のパン(helles Brot/ヘレス bローt)でもなかったのだけれど、どちらかと言うと「helles Brot」の方に属するようだったので、

「明日の朝はフレンチトーストにしよう!」

と思いつき、その夜は別のものを食べることにした。

sauerbraten1.gif
料理の得意な私は、ささっと肉の塊を焼き、オーブンで煮込み、ドイツ人顔負けのSauerbraten(ザウワーbラーテン)を見事に料理した。→

→→→→→すみません、ウソです、、、(特に色付きのあたり、)写真はクリスマス時期の昼食で義母作。



パンに味を良くしみ込ませるため、私は寝る前にコッソリと下準備をし、夫には

「Ich mache morgen Fruehstueck.」(イッch マッヘ モrゲン fリューシュトュck/明日は私が朝食作るね。)

とだけ言っておいた。

「Was essen wir zum Fruehstueck? Was essen wir zum Fruehstueck?」(ヴァs エッセン ヴィア ツm fリューシュトュck?/朝食には何を食べるの?→朝食は何?朝食は何?)

うるさく聞いてきたけれど、そして隠すほどのものでもないのだけれど、もしかしておいしく出来ないかもと思い、期待外れでガッカリもしてほしくなかったので、


「Es ist eine Ueberraschung!」(エs イst アイネ ユーバーラッシュンg/それはお楽しみね。)


とだけ言っておいた。

courgette.gif
季節外れですがフレンチつながりで、フランスで見つけた野菜。ドイツでは今のところ見たことがない。


(ここから食事中の方は、食後に読むことをお勧めします。)


さて翌日、準備周到、味もしみ込んで、焼くだけであったフレンチトースト焼きながら、Getraenke(ゲtレンケ/飲み物)とObst(オpst/果物)を用意していると、夫がKueche(キュッヒェ/台所)にやってきてこう言った。


「オオッ!Fotzelschnittenを作ってるんだ!?」


Fozelschnitten??? 
私が作ってるのはフレンチトーストですが?


ら「Wie bitte???」(ヴィー ビッテ?/すみませんが、もう一度おっしゃってください。→何て言ったの?)


夫「Fotzelschnitten!」


Fozelschnitten??? エッ!Furzelschnitten?→ Furzenschnitten??? 何だかすごく嫌な名前、、、私が作ってるのはフレンチトーストよ?(心の声)


ら「〔Wie〕 bitte???


夫「Fotzelschnitten!」


エーーーッ、やっぱり「furzen」なのー、何でー?
:furzen/フォrツェン/おならをする)


ら「Furzelschnitten???Was fuer ein unappetitlicher Name! Meinst du nicht?」
(Furzelschnitten???ヴァs フュア アイン ウンアペティーtリヒャー ナーメ! マインst ドゥ ニcht?/
「おならオープンサンド」???何て食欲を失わせる名前なの!そう思わない?)


と言ったら、思いっきり笑われてしまった。FurzelではなくFotzelだそう。。。

は、恥ずかしい、、、、、ふらふら。私は「furzen」と聞いて(って、誰もそんなこと言っていませんが、)その由来まで考え、きっと玉子焼きを焼くときのように、液体を含んだパンの中から出てくる空気がポコポコと出てくるからに違いない!、とまで想像していたのに。。。恥

何か違うと思ったら言わないに限りますね、、、

で、Fotzelって何なの?と聞くと、「うーん、知らない」という。パンチ何それ!?

「FotzelschnittenはAlemanisch(アレマニッシュ/ドイツ南西部の方言)だと思うんだけど、普通は何て言うんだっけ?」と一瞬考え、笑いながら夫はコンピューターの方へ向かって行ってしまった。

courgette1.gif
遠目ではアボカドかと思ったら、丸いZucchini(ツッキーニ/ズッキーニ)。名前はフランス語でもcourgetteと言うらしい。この形だと、少しはカボチャの仲間に見えますね。


さて、「フレンチトースト」はアレマニッシュ(ドイツ南西部の方言)で言うと、Fotzelschnitten(フォッツェルシュニッテン)ですが、標準ドイツ語だと

Armer Ritter」(アrマー リッター)と言うそうです。「Armer Ritter」とは訳すと「貧しい(中世の)騎士」。

フランスのフの字もありません。「フレンチトースト」はヨーロッパ中で作られていたようで、この名前はアメリカ人がフランスで作られているのをみて本国に持ち帰り、そう呼んだのが由来のようです。

「フレンチトースト」はパンと卵、牛乳、そして砂糖で作れ、言ってみれば簡単な材料で作れるから「Armer Ritter−貧しい(中世の)騎士」と言う名前なのでしょうか?

またコンフィテューレやリンゴムースなど加えると「Reicher Ritter 」(ライヒャー リッター/お金持ちの騎士)になるのだそう。

「Armer Ritter」でも栄養価を見ると充分reich(ライヒ/裕福な・金持ちの・豊かな)のような気がしますが、バランス的には果物が加わった「Reicher Ritter 」の方が健康には良さそうですね。


courgette2.gif
小さくて細いZucchiniがおいしいく感じる私には、この形にはVorteil(フォアタイl/利点)が見出せない。。。中をくりぬいて何かを詰めるとか?


実は今回のFurzel(注:こんな単語はありません)とFotzelにも見られるのですが、

私がドイツ語の発音で一番難しいと思っている、そしてドイツに来た頃は発音できず悩まされたのが「U」。こちらについては長くなりましたので、次回に書きます。

そしてこの「U」、やはり今でも聞き取る際は全神経を集中させなくてはいけません。(って大げさな。)

知っている単語の場合なら問題ないのですが、今回のように知らない単語だと、よく似た単語が頭をよぎりそして勝手に置き換え、、、恥ずかしい思いをし、、、あああ、、、となってしまうのでした。


posted by らぬんける at 02:00| フランクフルト | Comment(7) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■■最強アクセスアップツ−ル■■
>>>>アクセスゲート<<<<
上位入賞者に→高額賞金を贈呈!
http://acgt.jp/

ブログ・HP・プロフ
メルマガ等で登録可能です!

是非、無料登録をお願いします。
突然の書込み失礼致しました。
Posted by アクセスゲート at 2008年03月05日 17:21
こんにちわ!
またまた面白いエピソードですね^□^
おならトーストに想いをはせた、らぬんけるさんの想像力に「在りえるかも?!」と思ってしまいました。
(いや、ないですか…。)
ストゥットガルドに住んでる彼はフレンチトーストのことをなんと言うのか聞いてみますね!
『U』の音は初めて聞いた時に「?!」と思いました。
何というか…日本語では聞いたこと無い音でした。
未だにどのように発音すればあの音に近づくのか…難しいです!

勝手に私事なのですが、今週末から彼が日本に来るんです〜!うれしいです。
来たら一緒にブログ読ませてもらいますね!
(なんか空港でストライキをやってるとのことで…予定通り来れるかは微妙なんですが。。。)

Posted by ネコ at 2008年03月05日 18:22
ネコさん、こんにちは!

もうすぐ彼氏が日本に!!!ヒャー、これはすごく楽しみですね。もうわくわくですね♪

でもこんな時にストライキだ何て。。。気が気じゃないですね。ちょっと見てみましたら、航空会社ではなく荷物運搬の会社(?)のストライキのようなので、終わらない場合は他に代行する会社がその間見つかるといいですね。。。

私のブログはひとまず忘れていただいて、彼氏と素敵なひと時を過ごしてください。(furzenでは百年の恋も冷めてしまう気がしますので、、、)

でもSchwaebisch(シュべービッシュ)では、フレンチトーストが何て言われているのかは興味深いです。SchwaebischはAlemanisch(アレマニッシュ)にカテゴリーされているようなので(聞くとそうは思わないのですが)、同じなのか全く違うのか、、、

もし分かりましたらお時間のあるときにでも、是非教えてください。
Posted by らぬんける at 2008年03月07日 07:29
始めまして☆
ふら〜っと立ち寄ったら長居してることに気付きました><
楽しかったんで(勝手にw)お気に入り登録させて頂いてます♪
楽しいと思ってもらえるか分かりませんが・・・・
私の中村江里子ブログにも気が向いたら遊びにきて下さい^^;
これからも楽しいブログをお願いしますね!また遊びにきます(☆。☆)
Posted by 中村江里子 at 2008年06月13日 10:35
楽しいブログですね♪今後の更新も楽しみにしてます。
Posted by システムトレード at 2009年03月05日 15:58
突然の投稿失礼致します。

当方はヨーロッパカラー[ http://www.europe-color.net/ ]
というヨーロッパ在住の日本人ブロガーさんによるブロガーさんの為の情報サイトを運営しております。
ご登録は無料になっており、ご登録後、記事が当サイトへ反映され、ブログのランキングサイトの様にアクセスを稼げる仕組みになっております。
(まだプレOPEN中ですので、今ご登録頂ければ、ランキング1位も夢ではありません)

当方の判断で素晴らしい記事を書かれているブロガーさんのみにご招待の投稿をさせて頂いております。
是非この機会にご登録頂ければ幸いと思いご連絡させて頂いた次第でございます。
宜しければ下記より、ご登録頂ければと思います。

登録ページ
http://www.europe-color.net/entry.html

突然の投稿にも関わらず、最後までお読み頂き有難うございました。
Posted by ヨーロッパカラー at 2009年06月16日 15:44
なるほど
Posted by ドイツ語 文法教材 at 2009年11月06日 15:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/82311043

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。