2007年12月01日

恒例のWeckmannはNicolaustag前に。ドイツのクリスマスもうすぐ始まる。

今週の日曜日は、Der1.Advent。早いものです。

Advent(アドヴェント/待降節)。「アドヴェント」は、ラテン語の「到着、待望」という言葉が語源で、イエス・キリストの降誕を待ち望む期間のこと。

このDer1.Advent(デア エアsテ アドヴェント/待降節)が来ると、キリスト教徒ではない私ももうすぐクリスマスか、と改めて思います。改めて、というのはもうすでに町中にはクリスマス色でいっぱいですから。(笑)

ドイツでは、11月27日 - 12月3日の間の日曜日がDer1.Adventとなります。ということで、今年は12月2日がDer1.Advent。

そしてその後に来るのはNicolaustag(ニコラウスターク/聖ニコラウスの日)。ドイツではこのNicolausまでに食べるものがあります。というのは、、、

続きを読む
posted by らぬんける at 07:00| フランクフルト ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(食べ物編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

ドイツお菓子日記
−チョコレート・ショコラーデ・ショコラ情報−

お知らせです。

RS-MiniInhalt.gif
日本でもおなじみかな?リッタースポーツのチョコレート

こちらのブログで、たまに取り上げていた「チョコレート」ですが、あまりにも数が多く一つのサイトにまとめてみました。と言いましても、チョコレートを食べる速度が早く、ブログにアップできず写真と情報はたまるばかりだったので、以前取り上げたチョコレートよりもまだ紹介していないチョコレートばかりです。

タイトルは、「ドイツお菓子日記−チョコレート・ショコラーデ・ショコラ情報−」。

現在進行中のチョコレートも加えてまとめたメモです。興味のある方、是非、覗いてみてください。ドイツは意外にもチョコレート大国!私のチョコレート消費量は、日本人よりドイツ人に近いかも。。。(ハハハ)

美味しいチョコレートの情報も頂けたら大変うれしいです。宜しくお願いします。

posted by らぬんける at 00:00| フランクフルト | Comment(0) | TrackBack(1) | お気に入り(食べ物編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

Beschwerde(べシュべrデ)
−苦情(チョコレート) その後

苦情メール出して約一週間後、チョコレート現物を送ってからで言うと3,4日後だろうか、Gubor(そのチョコレートの会社)から荷物が送られてきた。

私の卒業試験後、2度も今までになかったくらいひどい風邪を引いてしまい、その二度目のベッドで寝込中にその荷物は届いた。記憶があやふやなのはこのため。いつもなら、誰からだろう、何だろうとすぐに開封するのだけれど、夫に開けてみてと言っても『自分で開けた方が良いよ。』何て言って、何処からとも教えてもらえず、まあ聞く気力もなく、その箱はその二日後の朝に開けられた。

続きを読む
posted by らぬんける at 00:00| フランクフルト | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(食べ物編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

Beschwerde(べシュべrデ)−苦情
Schokolade(ショコラーデ/チョコレート)ドイツチョコレート−その1の続き

昨日の続きになります。

早速Gubor社からメールがきた。とりあえずメールはEs tut uns Leidの謝罪文で始まっていたので、このため私の怒りもずいぶん収まった。

beschwerde.jpg
メールに添付した写真

なぜこれだけで怒りがかなり収まるのかと言うと、ドイツではなかなか人は謝らないからなのだ。もちろん全ての人がそうなわけではないけれど、誤りたくないのか非を認めたくないのか、それとも悪いと思っていないのか、明らかに相手に非がある場合でも、この場であやまらないって?!と憤慨したり、呆れ返ったりなどしばしば起こる。と言うわけで、すばやい返答に加え謝罪をしていたので私の心もかなり落ち着いたと言うわけです。
続きを読む
posted by らぬんける at 00:00| フランクフルト | Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り(食べ物編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

Schokolade(ショコラーデ/チョコレート)ドイツチョコレート−その1

gubor.jpg

会社名: Gubor
名前:  Eierlikoer Pralinés
重量:  100g
値段:  2,15Euro
一言:   Eierlikoerとミルクチョコレートの組み合わせが最高。


続きを読む
posted by らぬんける at 00:00| フランクフルト | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(食べ物編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

Schokolade(ショコラーデ/チョコレート) スイスチョコレート−その3

Schweizer Schokolade(シュヴァイツァーショコラーデ/スイスのチョコレート)第三弾。
caillerGesamt.jpg
下の右から二番目

schoko Nuss.jpg

続きを読む
posted by らぬんける at 00:00| フランクフルト ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(食べ物編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

Schokolade(ショコラーデ/チョコレート) スイスチョコレート−その2

今日はSchweizer Schokolade(シュヴァイツァーショコラーデ/スイスのチョコレート)第二弾。

caillerGesamt.jpg
上の左から2番目、Japonais
パッケージがリニューアルということで全種類を買った中で、まだ一度も食べたことのなかったこのJaponais。

schokiJaponais1.jpg

ジャポネ(かな)。これがドイツ語であったら、Japanisch(ヤパーニッシュ/日本の)となりますが、Franzoesisch(フランツォーヅィッシュ/フランス語)の方が響きがきっと良いからかな。
続きを読む
posted by らぬんける at 00:00| フランクフルト ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り(食べ物編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

Schokolade(ショコラーデ/チョコレート)
スイスチョコレート−その1

かなり前になりますが、紹介した私の好物のチョコレートに引き続き、今日は私の一番好きなチョコレートを紹介。今回はSchweiz(シュバイツ/スイス)のものです。

こちらなのですが黒ハート、今回はこのCaillerの板チョコシリーズ全て買ってしまいました。なぜかというとパッケージがリニューアルされてすごく綺麗だったため。今まで買ったことの無い種類のものまで買ってしまいました。かなり洗練されて驚きでした。デザインは同じなのですが、普通の紙っぽい質からきらきらと光る銀紙に変わったり、Caillerの文字がところどころ透けて見えてその下にある背景が見えたり。

caillerGesamt.jpg
Caillerの板チョコ全8種類パッケージがリニューアル
続きを読む
posted by らぬんける at 12:00| フランクフルト | Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り(食べ物編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

ドイツにも秋の訪れ −Federweisser(フェーダーヴァイサー)を飲んでみよう

ドイツに戻りきっとずっと日本よりは寒いだろうとたかをくくっていたのですが、数日を省き、また夏のように暖かくなってきました。最近の気候は本当に変です。

さてこんな気候ですが、いくつか秋の訪れを感じています。
そのひとつがこちらです。
federweiser1.jpg


北ドイツでは見られないかもしれませんが、南ドイツのワイン生産地の近くでは必ず見かけるものではないでしょうか。
続きを読む
posted by らぬんける at 00:00| フランクフルト | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(食べ物編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

Schokolade -チョコレート-

私のお気に入り、食べ物編第一弾。
こちらに来るまで、正直私がこんなにチョコレートが好きだとは知りませんでした。

先週だったでしょうか、Spiegel(シュピーゲル;意味は鏡)と言う雑誌があるのですがこちらのオンライン版で読んだ記事思います。ドイツ人は年間平均で、8キロ以上のチョコレートを消費してるらしいです。あわせると60万トン!すごいですよね。しかしこの市場は、まだまだ伸びるようです。口の肥えた消費者に答えるよう、製造者側もトレンドとなるものを探してるようです。最近の売れ筋は、高級ブラックのチョコレートでカカオ含有率の高いものだそうです。

ちなみに日本語ではブラックチョコレートですが、ドイツではdunkel(ドゥンケル)と言い、黒ではなくて≪色の濃い≫とか≪暗い≫と言う意味を持ってます。

さてさてこんな記事を読んでいたのですが、昨日電話である情報が入りました。

『すごい美味しいSchokolade(ショコラーデ)見つけたんだ。君のお気に入りでもあるxxxxxより美味しいかもしれない。。。』と言うことで早速今日買いに走りました。こちらがそのSchokoladeです。
schoki-klein.jpg
続きを読む
posted by らぬんける at 22:58| フランクフルト ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り(食べ物編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。